一人で悩んでませんか?
借金で悩んでいるのは、あなただけではありません。

住宅ローンとキャッシングの怖さ

友人の体験談なのですが、ご主人の仕事が軌道に乗り、夢だったマイホームを購入する事になったのですが、それから3年ほど経ち、なんとご主人の会社が倒産してしまいました。このままでは住宅ローンが払えなくなると思った友人はまだ子供が小さかったので長時間働く事ができないので深夜帯のスーパーにパートに出ていました。しかしパートではなかなか稼ぐことができず貯めていた貯金を毎月崩しながら生活していたそうです。ご主人は仕事が倒産してからというもの自暴自棄になり家にこもりがちになってしまいました。貯金も尽き、住宅ローンの返済ができなくなりクレジットカード会社のローンや、キャッシングも限度額MAXで借りたそうですが、返していく目処も立たずにマイホームを売却するしかなかったそうです。キャッシングもローンも手数料が高く、特にキャッシングはリボ払いで返済していたようですが、なかなか終わりが見えないと嘆いていました。結局友人の実家に家族全員で住まわせてもらい、ご主人も友人も朝から晩まで働き詰めで返済に充てていたようです。働いても働いても贅沢もできず良い服も買えないし地獄だと言っていました。私はマイホームの購入だけは慎重にしたほうがいいと忠告されました。あんなにも幸せそうな家族が、まさか何年後かに地獄だといっているなんてその時は想像もつきませんでした。世の中は結局はお金が全てなのではないかと思わされた出来事でした。