一人で悩んでませんか?
借金で悩んでいるのは、あなただけではありません。

借金地獄

“15年ほど前の話です、当時私は20代半ばでした。毎日パチンコに行ったりキャバクラに通ったりと遊び呆けていました。
当然ながら毎月の給与だけではたりなくなり貯金を切り崩して遊んでいました。
半年も経たず百数十万あった貯金も底をつき、どうにかお金を捻出できないか、とばかり考えていました。
そんな時、消費者金融のCMが目に止まり興味本位で借りに行きました。
手続きは意外と簡単でその日にお金を借りる事ができ、はじめは数万円借りました。
当時は、金利などは一切考えておらず数万円借りたら返済は数千円で良い、という感じだったので気持ちが楽になりお金を借りることの重大さに全く気がついてなかったのです。
そして遊んではお金を借りての繰り返し、とうとう限度額の50万円に達してお金を借りる事が出来なくなりました。
すると次は違う消費者金融に借りに行き同じようにお金を借りていました。
だんだん毎月の返済が給与だけでは出来なくなくなり自転車操業状態で、気がついたら5件の消費者金融から合わせて300万円ほど借りていました。
いよいよ毎月のお金のやり繰りが出来なくなり首が回らない状態に陥ってしまいました。
知人に相談したところ弁護士相談した方が良いと言われ、知人の紹介で弁護士に相談をしに行きました。
弁護士に相談した結果、「債務整理」という方法を行うことになり、借金300万円が100万円に圧縮され、それを3年間で返済することになりました。
これで生活が楽になり安心しましたが、債務整理後はローンを一定期間組めなくなるとの事でとにかく何を買うにしても現金払いでした。
これを機にお金を貯めてギャンブルも辞めました。ひと時の欲望が高い代償を払う事となりました。”